FC2ブログ
65才で中咽頭癌(ちゅういんとうがん):ステージⅢになってしまった私の父の現在進行型の癌闘病日記。~闘病生活だけでなく、癌に関わるいろいろな情報を綴っていきたいと思っています~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中咽頭癌のステージとは
2006年02月15日 (水) | 編集 |
中咽頭がんのステージは、2cm以下の大きさをT1、2cmを越え4cm以下の大きさの場合をT2、4cmを越えた場合をT3、さらに周囲の筋、骨、喉頭などへ進展した場合をT4と分類し、リンパ節転移の有無と併せて判断される。

I期
がんがT1の大きさで頸部リンパ節転移がない状態

II期
がんがT2の大きさで頸部リンパ節転移がない状態

III期
がんがT1またはT2の大きさで、同側の頸部に3cm以下のリンパ節転移が1個のみ認められる状態。あるいはがんがT3の大きさで頸部リンパ節転移がないかあるいは同側の頸部に3cm以下のリンパ節転移が1個のみ認められる状態

IV期
がんがT4になった場合。頸部リンパ節転移が2個以上認められる、あるいは3cmを超える大きさになる、あるいは反対側の頸部に出現した場合。
遠隔転移(腫瘍が頸部以外の離れた場所に転移すること)が認められた場合はIV期
スポンサーサイト
テーマ: ジャンル:心と身体
癌(がん)のステージとは
2006年02月10日 (金) | 編集 |
癌のステージは、0期、Ⅰ期、Ⅱ期、Ⅲ期、Ⅳ期に分かれています。

癌の進行状態から癌患者がどのくらいの状態になっているか、症状を解りやすくするための分類で、0期は早期、最も進行しているのがⅣ期となるそうです。
テーマ: ジャンル:心と身体
中咽頭癌とは
2006年01月26日 (木) | 編集 |
中咽頭癌(ちゅういんとうがん)

咽頭(いんとう)とは鼻や口の奥から食道までの道のこと。
(いわゆる“のど”のことです)
場所によって上咽頭、中咽頭、下咽頭に分けられ、中咽頭はその名のとおり、真ん中(口をあけたと時に見える場所)だそうです。

つまり、やすじいじは咽頭の真ん中に癌ができちゃったんですΣ( ̄□ ̄ || 〒 ||
長年の喫煙&飲酒が原因のことが多く(先生は贅沢病だといっていました^▽^;)、発症時期も50~60歳以上の方が多いようです。
※やすじいじも65才で発症。

中咽頭癌はまれに見る病気とのことですが、私のまわりにはかかった方が数人いらっしゃり、本当にまれな病気なのかしら(-ω-;)
テーマ: ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。